北九州市立小倉城庭園
                                                    ことほ
    ちりめん細工・春の寿ぎ展

●会期=2008年12月13日(土)〜2009年3月8日(日) ※会期中無休
●会場=北九州市立小倉城庭園 企画展示室

□出品協力=日本玩具博物館、学校法人 東筑紫学園
□企画=特定非営利活動法人 創を考える会・北九州
□後援=朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞西部本社、西日本新聞社、
      日本経済新聞社西部支社、NHK北九州放送局
 北九州市立小倉城庭園の企画展にご協力して、当館のちりめん細工コレクションの中から、古作と新作をあわせ、約400点を出品致しました。去る12月11日には当館の井上館長と尾崎学芸員が会場入りし、主催者のNPO法人[創を考える会・北九州]のスタッフの皆さんと一緒に展示作業を行いました。
 展示室は、代赭色と卵色にやわらかくまとめられ、全体に華やかで、新春を祝う雰囲気に満たされました。
13日のオープンの日には、この展示を待って下さっていた北九州の方々が次々に来場され、また講演会行事にも多数の方々がご参加下さいました。好調なすべり出しで嬉しく思っています。
 2009年2月21日から会期終了まで、庭園内のお座敷に、大小の華麗な傘飾りを展示する予定です。
お近くにお住まいの方々はぜひ、お訪ね下さいませ。


   
▲小倉城庭園入り口                             ▲オープンの日の会場

   
▲会場風景(子育てのお細工物)                    ▲会場風景(ちりめん細工で綴る四季・春)

   
▲明治末期の御殿飾り雛も出品                           ▲子供の晴れ着  

北九州市立小倉城庭園のページはこちら